アロエミネラルを用いて飼育した巨大淡水魚、キクラ・テメンシス

アロエミネラルを用いて飼育した巨大淡水魚キクラ・テメンシスの写真。標準的な体躯をしているが、体色はきめ細かで鮮やかなブルー。顔から腹部にかけて金色が混じり、胸鰭や尾鰭に一部赤が混じる。


キクラ・テメンシス (Cichla temensis) アロエミネラルを用いて飼育した巨大淡水魚の名称
最大全長:100cm以上
南米のシクリッドとしても代表的な種。
アイスポットシクリッドとも呼ばれ、同属のオケラリス種に比べるとやや小さいが、
それでも自然下では100cm程になる。
撮影実長70cm (P/橋本、協力/水族館&レストランつくし)

(月刊アクアライフ 2000 July 号より転載)

(このページに直接リンクをはるのは、ご遠慮下さい。)